スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.05.01 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    森へ行きたい♪

    0
      JUGEMテーマ:植物



      テーマが植物。カテゴリーがスピリチュアル。
      よく意味が解らないと思いますがお付き合いお願いします


      本日のタイトル通り、単純に森へ行きたい

      そんな衝動にかられている

      別に何をする訳でもないのだが、ただただ
      森の植物のなかで植物と響き合っていたい

      昔は本当によく自然ある所に行っていたのに
      ここ十年近く行かなくなってしまったなー

      そんな心のゆとりもなかったのだろう。

      人間もラジオと一緒で周波数があわなければ
      ノイズの雑音しか聞こえない。
      それだけに人が生きていくうえで何に
      周波数を合わせるかと言う事は非常に
      大事な事になる。

      自分が合わせた周波数にあわせて必要な
      人との出会いもあるし、環境も形成されていく。

      太陽が光を届け、雲が雨を降らし、
      植物は芽吹き、枯れ、また新たな
      命を大地へと託す。

      そんなごく自然な風景の如く
      人の人生も自分の周波数 (描いたあお写真)
      によって全てが必然として自ら創造していくのである。

      いつ自然や植物と周波数がずれてしまったのかは
      解らないが、今思えば個人的に激動の10年だった
      時間をがむしゃらに歩んだ事もとても必要で
      尊い経験だったんだろう。


      そして前々から大切にしている石(パワーストーン)や
      去年の年末から現在にかけて出会った人たち、
      REIKI、メディカルハーブ、石鹸作りにより
      また僕の周波数は森や植物と響きあいはじめているようだ。

      自然の衝動として森へ行きたいと思った事が
      何よりの証であろう。

      よく植物に話しかけるとよく育つなんて事は
      皆様も一度は耳にした事があると思うが、
      以前は、よく育つどころか意思を持つ犬と
      同じように接していた。

      あぶない奴と思われるだろうからあまり今まで話した事はないのだが

      以前住んでいた実家の部屋は窓際から何から植物だらけで
      帰ってくると葉の裏を眺めるようにごろーーんっと横になり
      植物に話しかける。

      すると、窓は完全に閉まっているのに、葉や茎までもが、
      蛇のようにクネクネクネクネ大きく動き出す
      そしてまた話かけると、それに対してクネクネクネクネ
      信じられないかもしれないが、夏の暑い日などは、横になり、

      「熱いねーお前達は嬉しいかも知れないけど
      こっちはたまらないよーいつものお願い

      なんて言うと、総動員でエアコンをつけたかと思うくらいの
      冷気を出してくれていた
      言ったとたんに冷たい冷気がスーッと落ちてくるから
      窓も閉めているしはっきりと解るんです

      話長くなるので詳細はひかえるが家にいた子に限らず
      「竹」は特に僕を守ってくれている植物なのです

      そしてちょっとしたしたトラブルがあり急遽実家を出て行く
      事になるのだが、その時に怒りや恨みやいろんな
      マイナスのエネルギーを僕は発してしまっていたんだろう。
      植物達はみんな一斉に枯れてしまった。


      いつもと同じように水もあげていたのに・・・


      僕の悪い物をみんな自分の命と引き換えに吸収してくれた。


      なのに僕はそこから今までの時間、枯れていった
      この子たちに対して罪悪間も感じる事が出来なかったのだ。


      本当に申し訳ないことをしてしまった。
      今考えると申し訳なくて涙が止まらなくなってしまう。
      ありがとう・・ありがとう・・って言葉しか出てこない。




      でも・・そんな気持ち・・・をまた取り戻せたんだな。



      人間は多くの経験の中で学びを繰り返す。



      愚かな生き物だ。なんて、ふと思う事もある。



      ライオンが生まれた時からライオンであるように。



      植物が芽吹いた時から植物であるように。



      人間とは何だろう。人間らしさってなんだろう。
      いつになったら人間になれるんだろう。


      でもこれが人間なのかもしれないな。



      だからこそ響きあう質そのものが何か?って事が大切だ。



      だからこそみんなで手を取り合いポジティブな物を
      創造していかなければならない。





      だって、我々は創造ができる人間なんだから




      取り戻したこの気持ち。僕は二度と忘れる事はないだろう。
      自らを犠牲に枯れていったあの子たちの為にも・・・・・


      みんなありがとう。



      ランキングに参加しています
      より多くの貢献になりますように


        人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村

      スポンサーサイト

      0
        • 2012.05.01 Tuesday
        • -
        • 23:02
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        関連する記事
        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << October 2020 >>

        本棚

        カウンター

        ブログパーツUL5

        今日の感謝

        いつでも里親募集中

        いつでも里親募集中

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • お風呂の愉しみ♩
          Can☆
        • やっぱり。。。。
          DAI
        • やっぱり。。。。
          maki
        • やっぱり。。。。
          DAI
        • やっぱり。。。。
          DAI
        • やっぱり。。。。
          しゃぼんmama
        • やっぱり。。。。
          aco
        • 心50%
          みい
        • ブログ開設1周年♪
          maki
        • ブログ開設1周年♪
          クウニイ

        recent trackback

        recommend

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR